読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天使のささやき

魂が帰りたがっている場所へ

誕生日の夜に2017

41歳の誕生日の夜に、初ブログをはじめた。

 

10年後の自分はどうなっているだろうか。

世界はまだあるだろうか。

自分はまだ生きてるだろうか。

どこに向かっているだろうか。

 

そしてそれから10年後。

 

はからずも生死の淵を垣間見た。

 

運良く、ほんとに運良く、

今普通に生活しているのだけれど、

あの日からこの世の景色に、

違和感を感じるようになった。

 

何がどうかと言われると、

とても説明し難いが、

自分は生きているんじゃなくて、

何かに生かされている。

そんな感覚に囚われたのは間違いない。

そして内なる声はささやく。

感じるままに生きるよう、

魂が帰りたがっている場所に向かうよう。

 

だから11年目の誕生日の夜、

感じるままに、

正直な気持ちをここに書き連ねようと、

二つ目のブログをはじめた。

 

それが私にとって、

天使のささやきになるのか、

悪魔の誘惑になるかは、

知る由もないけれど。