天使のささやき

魂が帰りたがっている場所へ

あちらこちらに

あちらこちらに、

あなたを感じる。

 

毎日のように、

あなたを感じる。

 

それは、

肉体と魂が別のもの、

だという啓示。

 

これは、

亡き人だけのことではない。

 

だから、

生も死も超えて、

私たちはいつも一緒だ。

 

 

こころを亡くさないよう

忙しさは幻魔だ。

ココロを亡き者にする幻魔だ。

そんな時は、

一息ついて、

美しいものに触れよう、

感じよう。

行き着く先は

漂い、流され、泳ぐふり。


時には溺れることも。


人生の海原にひとり、


行き着く先は、何処だ。

スーパーの片隅で

焦らず、
ゆっくり、ゆっくり。
はやる心に。
スーパーの片隅で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中で起こる事、すべてウエルカムで!

生きてるからこそ、なのです。

自分の力ではどうしようもないことが、

この世にはなんと多いことか!


世界中の悩み、

全部自分が、

なんて感じて、

こころが塞いでしまうのは、

ある意味、慢心なのかと。

これは、自戒です。

とにかく、受け入れる。

理解できず、

納得できず、

不義を感じることがあっても、

とにかく受け入れて、

それらとともに、死ぬまで生ききるしかないのかな。

もちろん、自分がまいた種の場合であったとしても、

自分を責めないで。

甘い理屈でも、いいじゃない、

あなたが生きてることで、

誰かが助かっているのかも知れないから。

 

あなたは、私に訪れた、奇跡だ。

映画クラウドアトラスのラストシーン。

このセリフが、この映画のすべてを物語る。

これで ピンときた人には、ネタばれして申し訳ないのだが。

Your grammy is the best thing that ever happened to me.


いまわのきわに、聞きたいセリフ。

提案は実践とセットでないと信用しない

これやったらどう?
いいプランでしょ?
発案者知ってるよ?
すごい人だから紹介するよ。
頑張ってね。

こんな依頼があったとき、

あなたは動きますか?

少なくとも、
一緒にやりましょう、

か、
もう一息なので手伝ってくれませんか、

なら、私は動く。

提案は実践とセットではないと、

私のこころは動かない。

言いだしっぺがやらないのは、論外。